読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軍艦島とも呼ばれる鳥の楽園「見附島」

能登半島の隠れたパワースポット「NOTO.えんむすび~ち」からのお話し

28日は、月に一度のプライム128定例会です。

こんにちは。

昨日とは打って変わって朝からどんよりとした雲です。

見附島はお昼間じかにポツリポツリと落ちてきましたよ、雨が。

お昼からは風が強くて見附海岸波高し!

午後四時過ぎ、止んではいないんだけど愛犬ペコの散歩です。

傘をさすほどじゃないんで、ペコにカッパは着せずにお出かけ。

なにせ、水を嫌うんです。

小さい頃は見附海岸、平気で波打ち際で足を入れても嫌がらずに歩いてたのに、今じゃ近づくことさえ嫌がります。

散歩の途中、この信号の角を渡れば見附園地へ向かういつもの信号前に釣具屋さんがあります。

そういえばつい最近、子犬飼ったって言ってたな。

ちょうどいい具合に釣具屋の奥さん、お店の前に発見!

「えーと、名前なんだっけ?( ^ω^)・・・そうそう。オリンピックの開催地リオだ。」思い出しましたよ。

奥さんに「リオは?」と尋ねると、名前を知っていたことが余程うれしかったのか「お店にいるよ。」とにっこ(o^―^o)ニコ

いました!いましたよ!

手の平に乗りそうな小さい柴犬!可愛いですなー\(^o^)/

おいおいペコ近づいていきますよ(*_*)しかもしっぽ振ってる(◎_◎;)

飼い主にも振らないのに。

あっ!

例会の時間!

後ほどリオの写真お見せしますね( ´艸`)